SEMI D31 - FPD画質検査における輝度ムラの計量単位(DSEMU)の定義

Volume(s): Flat Panel Display
Language: Japanese
Type: Single Standards Download (.pdf)
Abstract

本スタンダードはglobal Flat Panel Display – Metrology Technical Committeeで技術的に承認されている。現版は20121220日,global Audits and Reviews Subcommitteeにて発行が承認された。20132月にwww.semiviews.orgおよび www.semi.orgで入手可能となる。初版は200211月発行。

 

注意: 本文書は,2012年に全面的に改訂された。

 

本スタンダードではフラットパネルディスプレイ(FPD)画質検査におけるムラの計量単位を定義する。

 

本スタンダードでは距離に関する係数を定義する。

 

本スタンダードでは,ムラに対する人間の視覚特性を人間工学的な手法で調査した結果に基づき,ムラ度合を表す単位としてムラの楕円長径と濃さ(コントラスト)の関数で表わすことを提案する。

 

本スタンダードは,陰極線管(CRT)およびヘッドマウントディスプレイ(HMD)を除くFPDに適用する。適用画面サイズは10型(対角10インチ)から100型(対角100インチ)とし,FPDまでの視距離は0.5m5mとする。

 

Referenced SEMI Standards

SEMI D57 — Definition of Measurement Index (VCT) for Mura in FPD Image Quality Inspection

Member Price: $135.00
Regular price Non-Member Price: $180.00