SEMI E39 - オブジェクトサービス・スタンダード:概念,挙動およびサービス

Volume(s): Equipment Automation Software
Language: Japanese
Type: Single Standards Download (.pdf)
Abstract

 オブジェクトサービススタンダード(OSS)の目的は,オブジェクトおよびオブジェクト属性によってその挙動およびデータを記述するための一般的な用語,規則,および表記法を提供することである。加えてオブジェクト属性を読み出す,値を設定する,およびオブジェクトの内容を問い合わせるといった基本的なサービスを提供する。冗長性を減らすため,特定のオブジェクトを定義する他のスタンダードは本スタンダードを参照されたい.

 

Subordinate Document:

SEMI E39.1-0703 (Reapproved 1109) — SECS-II Protocol for Object Services Standard (OSS)

 

Referenced SEMI Standards

SEMI E5 — SEMI Equipment Communications Standard 2 Message Content (SECS-II)

Member Price: $135.00
Regular price Non-Member Price: $180.00