SEMI E86 - CIMフレームワークファクトリ従業員コンポーネントに関する暫定仕様

Volume(s): Equipment Automation Software
Language: Japanese
Type: Single Standards Download (.pdf)
Abstract

本仕様は,Global Information & Control Committeeで技術的に承認されたもので,North American Information & Control Committeeが直接責任を負うものである。現版は19991021日にNorth American Regional Standards Committeeにて承認された。20001月にまずwww.semi.orgで入手可能になり,20002月発行に至る。初版は19999月発行。

 

ファクトリ従業員コンポーネントは製造オペレーションに関わる,資格を持ち,手の空いた人的資源の資格認定および管理をサポートする性能を提供する。

 

本文書の技術的内容は,SEMI E81, Provisional Specification for CIM Framework Domain Architectureに記述されているCIMフレームワークドメインの一部であり,資格のあるファクトリ従業員の有用性管理に関連してとりあげるものとする。本仕様は製造実行システムが下記を行うのに必要なインタフェースを提供する:

  • 従業員リソースモデルをコンフィグレーションする。

従業員名(あるいは別名),ID,部署,役割など。従業員を必要なファクトリ労働力記録に関連づけるのに識別情報を使ってはいけない場合もある。

個々の従業員が得意とする技能,およびジョブを実行しデータにアクセスするための認証。

従業員が最初に割り当てられた他のファクトリリソース(特定のマシンあるいはファクトリエリアなど)。

各従業員の健康状態。

  • 技能メンテナンスタスクおよびそれを実施するためのトリガーを定義する。
  • 従業員の技能,資格認証,および割り当てをトラッキングして報告し,それを従業員履歴に記録する。
  • 技能メンテナンスのトリガー(技能認定書の期限切れなど)をモニターし,技能メンテナンスジョブの実施を勧告する。
  • トリガーによって発生した技能メンテナンスジョブを実行する。

(トレーニングの前後で)従業員の能力を変える。

技能メンテナンスジョブ(トレーニング,認定テスト)を実行,モニターし,ジョブの進行状態を報告する。

技能メンテナンストリガーおよびジョブの結果を従業員の技能メンテナンス履歴に記録する。

  • 従業員および技能のパフォーマンスデータ(利用率および有効性)を収集し,報告する。
  • 身元の確認および資格認定のため,従業員とシステムセキュリティの関係を管理する。

 

具体的には本コンポーネントは下記を行うためのサービスを提供する:

  • ファクトリオペレーションに関わる,資格を持ち,手の空いた労働力リソースの割り当てを管理する。
  • ファクトリオペレーションのためのトレーニングおよび健康に関する要求条件を管理する。
  • 従業員に関する情報(フルネーム,従業員番号,部署,シフト,操作が許されているマシン,修了した研修コースおよび受信済みの健康診断の記録)の管理をサポートする。
  • ファクトリ従業員の技能認定履歴(修了した研修コースおよび受信済みの健康診断)の管理をサポートする。

 

ファクトリ従業員コンポーネントは2つのサブコンポーネントに分かれる:

  • 従業員管理。製造施設のファクトリオペレーション従業員に関する可用性およびタスクの割り当てをトラッキング,記録,および管理する。従業員に関する情報,トレーニング,および健康状態の管理もサポートする。
  • 技能管理。ファクトリオペレーションに関するトレーニングおよび健康に関する要求条件の管理をサポートする。

 

 

Referenced SEMI Standards

SEMI E81 — Provisional Specification for CIM Framework Domain Architecture

Member Price: $135.00
Regular price Non-Member Price: $180.00